Image
 

■ルミディータ化粧品メールマガジン 2017年11月22日号■
 
 

今日は何の日?

ボタンの日

今日は1122でいい夫婦の日、というのが一般的ですが、渋いところでボタンの日をご紹介します!
明治3年に海軍の制服が定めら、ボタンを付けることになったのが由来だそうですよ。

また、11(ワンワン)、22(ニャーニャー)でペットに感謝する日(thanks pets day)でもあります!

Image
 
ひざ、ひじが黒い・・・!隠れる今こそケアし時!
lineImage
 
Image
 
 
こんにちは。ルミディータ化粧品のアケミです。

あなたはひざやひじの黒ずみを意識したことがありますか?

秋冬は腕や足を出す機会がぐっと減るのでボディケアを怠りがちですが、露出が少ない今こそキレイにするチャンス!

メイクやネイルを頑張っていても、これらのパーツのお手入れができていないと「年齢」を感じさせる要因となってしまいます。

お手入れをしなければ黒ずみは解消されることはありません。ひどくなるとケアしてもなかなか効果が現れにくいため、ひどくなる前の「早めケア」が大切ですよ!

 
ひじ、ひざの【黒ずみ】の原因は?
lineImage
 
Image
①摩擦などの物理的刺激

●ひざ
床にひざをつく、スキニーパンツを日常的にはいている 等

●ひじ
ほおづえをつく、椅子のひじかけに腕を置く、スマホをいじるときテーブルにひじをつく 等

などなど・・・心あたりはありませんか?

特にスポーツをされていたり、介護や保育関係のご職業の方は「仕事でひざをつくのでひざの黒ずみが気になる」とおっしゃる方がとても多くいらっしゃいます。


このような動作が多いと摩擦がおこるため、肌を守ろうとして角質が厚くなったり、メラニンが生成されて色素沈着が起こります。



Image
②乾燥

ひざやひじは関節なので、元々角質が厚くなっています。
また、皮脂腺がほとんどないパーツなので元々乾燥しやすいのです。


それに加えて、①のような物理的刺激を受け続けると

角質が厚くなる→乾燥がさらに進む→黒ずみやすくなるという悪循環になるのです。


 
ひじ、ひざのケア方法は?
lineImage
Image
 
①とにかく保湿!

ひじやひざの黒ずみを解消するには保湿ケアが重要です。
タイミングもとっても大切!

お風呂上がりすぐの(5分以内!)お肌が柔らかいタイミングでケアをしましょう。
ひじやひざは保湿成分が浸透しにくいため、ただ塗るだけではなくクルクル円を描くようにしながら丁寧に塗り込みます。

塗った後、手で優しく押さえてハンドプレスしたあと、さらにもう一度重ね塗りすることで潤いのフタができますよ。

摩擦による色素沈着があるため、美白成分配合の保湿剤だとより効果的ですね。


Image
 
②スクラブ・ピーリングは7~10日に1回!

【角質ケア】というとスクラブやピーリングを真っ先に思い浮かべる方も多いでしょうが、やりすぎは禁物です。

角質の厚さが気になる方は取り入れた方がいいのですが、スクラブやピーリングも摩擦刺激になるため、7~10日に1回程度にとどめましょう。

また、スクラブやピーリングを行ったあとはいつもより念入りに保湿を行うことをオススメします。


 
ひざの黒ずみと埋没毛にお悩みだった【かよたん】さま
lineImage
 
Image


介護職でひざをつく機会が多いため、ひざの黒ずみと埋没毛にお悩みだったかよたんさまのお声をご紹介します!

かよたんさま、有り難うございます!
お仕事でひざをつく機会が多いと、角質が厚くなり黒ずみやすくなってしまいますよね。

お仕事ですので「ひざをつかないように心がける」という選択ができないのが辛いところですが、ストレミラインでケアを続けていただいてご満足いただけたとのお声をお聞かせいただけ、大変嬉しいです!

「私のひじ、ひざ、大丈夫?!」と思った方、ぜひストレミラインをひじやひざのケアにも取り入れてくださいね♪


 
あなたの声をお聞かせください!!
lineImage
 
Image
 
ルミディータ化粧品ではお客さまのお声を募集しています。
ストレミラインを使って実感した変化、嬉しい出来事などをお寄せください!

商品と一緒にお送りしているお客さまハガキか、下記のWebアンケートフォームからご投稿いただけます。

→お客さまの声アンケートはこちらからお答えいただけます
(ポイントプレゼントがあるため、必ずご登録メールアドレスをご入力ください)
 
 
 
 
Instagram
 
Twitter
 
Facebook
 
E-Mail
 
Web Site
 
 
ルミディータ化粧品
〒167-0051
東京都杉並区荻窪3-47-18 第5野村ビル1003 
お問い合わせ info@lumidita.jp 
 
メールマガジンのバックナンバーはこちらからご覧頂けます。
http://lumidita.jp/backnumber/

このメールはルミディータ化粧品でお買い物をしていただき、メールマガジンの受信を希望された方にお送りしています。

今後、弊社からのご案内をご希望されない場合は、大変お手数ですが以下のURLをクリックしていただき配信解除の手続きをお願いいたします。 
http://store.lumidita.jp/account/cancel